2010年05月26日

<事業仕分け>競輪2事業「廃止」…後半3日目(毎日新聞)

 政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)は24日、公益法人を主な対象とした「事業仕分け第2弾」後半の3日目の作業を始めた。22法人の24事業が対象で、午前中はJKA(経済産業省所管)による競輪関係の補助事業など2事業が、実施にあたっての審査体制が不十分だとして「廃止」と判定された。また、関東建設弘済会など九つの建設弘済会・関連法人(国土交通省)が実施する道路や河川の発注者支援業務など4事業では、他の機関での実施や予算縮減とともに、内部留保の国への移管も求めた。

 JKAは都道府県や市町村などの競輪事業者から車券売上金の一部を交付され、機械工業や公益事業の振興を目的とした補助事業を展開しているが、対象の多くが経産省所管の公益法人となっており「審査がずぶずぶだ」と指摘された。

 午後の作業では日本消防検定協会(総務省)や理容師美容師試験研修センター(厚生労働省)、全国生活衛生営業指導センター(同)などを取り上げ、これら法人が実施する講習・検定事業の必要性などを中心に議論を進める。【影山哲也】

【関連ニュース】
事業仕分け:無駄改善できるまで宝くじ「発売禁止を」
事業仕分け:労働者健康支援事業など「廃止」 後半2日目
事業仕分け:空港需要予測「徹底的に検証を」 第2弾
事業仕分け:第2弾 運転免許教本「競争を」…8事業廃止
事業仕分け:塩センター資産返納を 第2弾後半の作業開始

辺野古移設「駄目」=沖縄知事(時事通信)
岩出市の元部長に有罪判決=公共工事汚職―和歌山地裁(時事通信)
伊丹から上海にチャーター便 ひょうごツーリズム協会(産経新聞)
町長に共産党員の脇氏 富山・朝日(産経新聞)
府警免許課職員が 酒気帯び運転容疑(産経新聞)
posted by ウメモト ナオユキ at 23:29| Comment(16) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。